大阪で農業やガーデニングをするときに役立つ、草刈りに関する基礎知識についてこの記事では紹介します。

HOME>ホットトピックス>草を刈るときに知っておくと役立つ基礎的な知識

定期的に草を刈る

草刈り

大阪で農業やガーデニングのために草刈りをする必要があるときには、定期的に草刈りをするのが土地をきれいな状態に保つためのコツです。草むしりと違って草刈りは土に生えている雑草の根っこから取り去るわけではないために、その分草むしりよりも短いサークルで、定期的に草刈りが必要になります。草がまた生えてきたと思ったらすぐに刈ってしまえば、丈が長くなってから刈るときのように面倒なことをしなくても、草を刈ることができます。

根まで草を刈る

草刈り機

草刈りをしても短期間で草が再び生えてくるのは、土の下に残った根の部分から別の場所に草がのびてくるからです。そのために、大阪で草刈りをするときにできるだけ土地をきれいな状態にしたい場合には、草の刈り方を工夫すれば草が生えにくくなります。草の上の部分だけ刈っていると草がもう一度生えてくるまでの期間も早まってしまうので、地面に近い場所を選んで草を刈っていくのがコツです。鎌を土の中に入れて草を刈る方法もあり、根っこを鎌で引き抜くようにして刈っていけば、根っこがそのまま抜けてくれることもあります。刈った後の草はそのまま放置しておくと再び土に定着することもあるので、しっかりと処分することが必要です。

広告募集中